しめ縄コードから生まれた卑弥呼の鏡

 -縄文ルネッサンス

しめ縄コードから生まれた卑弥呼の鏡―縄文ルネッサンス 想像もつかない歴史が甦る衝撃の書
誰も気づかなかった視点から卑弥呼の謎に迫る!
神話や伝承を独自の方法で読み解き、精密な解析を積み重ねて縄文人が土器や土偶に込めた意味と概念を詳らかにし、邪馬台国の世界に縄文につながる日本文化の源流を見る。


大谷幸市著
彩流社
A5判並製カバー 285頁 2500円+税

コメントは受け付けていません。